昭和の飲食店で食中毒!営業停止処分


昭和町西条の飲食店「品定めのGINJI」でカンピロバクター菌を原因とする食中毒が発生。23日に食事した2グループの客7人が下痢や腹痛、発熱の症状を訴え、5人からカンピロバクターを検出。県が食中毒と断定し、1日から3日間営業停止処分に。今年の県内での食中毒発生は初めて。

スポンサーリンク