県の感染防止の協力要請、7月末まで延長


山梨県が23日、4月30日までとしていた県の新型コロナウイルス感染拡大防止のための協力要請について、7月31日まで延長すると発表。感染力の強い変異株が拡大中のため、県民・事業者に対し、一層の協力を要請。緊急事態措置の対象区域となる4都府県(東京、大阪、京都、兵庫)への移動を、やむを得ない事情がある場合を除き、自粛するよう要請。期間は4月25日~5月11日まで。また、まん延防止等重点措置の対象区域が含まれる7県への移動を、慎重に判断するよう要請。埼玉、千葉、神奈川、愛知の4県は4月20日~5月11日まで。宮城県は4月5日~5月11日まで。沖縄県は4月12日~5月11日まで。愛媛県は4月25日~5月11日まで。やむを得ない事情で移動する場合も、大人数での会食や不特定多数の人が集まる場への参加など、感染リスクの高い行動を自粛するよう要請。

スポンサーリンク