山梨大附属病院職員1人感染=950例目


山梨大学医学部附属病院(中央市下河東)が11日、職員1人が新型コロナウイルスに感染したことが判明したと発表。職員は、県内950例目の30代男性。同病院は、接触が疑われる職員、入院患者のPCR検査を順次実施へ。

スポンサーリンク