甲府で関東高校野球、県勢航空は初戦突破


第73回春季関東高校野球大会が15日、甲府・山日YBS球場で開幕。新型コロナウイルス感染防止のため昨年は中止し、2年ぶりの開催。8都県の代表17校(山梨は3校)が参加。無観客で開催。23日まで。県勢の初戦、東海大甲府(山梨3位)の1回戦は花咲徳栄(埼玉2位)と対戦、0-10(5回コールド)で敗れる。日本航空(山梨2位)は2回戦で東海大相模(神奈川2位)と対戦、5-3で勝ち準々決勝へ。駿台甲府(山梨1位)の2回戦は16日正午~、専修大松戸(千葉2位)と。日本航空の準々決勝は17日午前9時~、関東一(東京2位)と。

スポンサーリンク