東京五輪開幕、山梨県勢は4競技に7人


東京2020オリンピックが23日開幕。新型コロナウイルスの影響で1年延期され、同日、国立競技場で無観客で開会式が行われる。大会は8月8日まで17日間。33競技339種目。山梨県勢は7選手が参加。卓球女子団体で中央市出身の平野美宇(21)(日本生命)、レスリング男子グレコローマンスタイル60キロ級で韮崎市出身の文田健一郎(25)(ミキハウス)、レスリング男子フリースタイル57キロ級で高橋侑希(27)(山梨学院大職)、レスリング男子フリースタイル65キロ級で笛吹市出身の乙黒拓斗(22)(自衛隊)、レスリング男子フリースタイル74キロ級で笛吹市出身の乙黒圭祐(24)(自衛隊)、カヌー/スプリント男子カヤックフォア500メートルで富士河口湖町出身の藤嶋大規(33)(陸上自衛隊体育学校)、トライアスロン個人男子/混合リレーで甲府市に練習拠点を置くニナー賢治(28)(NTT東日本・NTT西日本)の7人。

スポンサーリンク