県内山地中心に積雪、交通網も乱れる!


日本の南にある低気圧が東へ進んだ影響で、山梨県内は24日夜にかけて山地を中心に雪が降る。24日午後4時現在の積雪の深さは、山中湖7センチ、大月5センチ、富士河口湖2センチなど。JR中央線、富士急行線で運休、中央自動車道の八王子ジャンクション(JCT)-一宮御坂インターチェンジ(IC)間、中央自動車道富士吉田線の大月JCT-富士吉田IC間、東富士五湖道路の富士吉田IC-須走IC間が通行止めなど、交通網も乱れる。積雪や路面の凍結による交通障害などに注意を呼びかける。

スポンサーリンク