県の休業要請解除、計858施設に!


新型コロナウイルス特措法に基づく事業者の休業要請をめぐり、山梨県が11日、新たに21施設の休業要請を解除すると発表。バー・スナック(A.T.M、PUB 高雄、TAMARIBAR、歌いーないずみ、銀河、スーパースター、セカンドハウス吉、タイ&ベトナムレストラン アナンタヤ、パブシフォン、玲子、OOJA、カラオケスナック憩、カラオケ夢ハウス愛華、J.J.J.、カフェさがの、パブMaiyou、スナックあき、スナック雪、AKP、カフェ再会、らうんじ匂艶)。11日付で解除。5月12日から始まった解除は計858施設に。

スポンサーリンク