県内感染1人目の発熱濃厚接触者は陰性!


山梨県が9日、県内で新型コロナウイルス感染が初めて確認された60代の会社員男性の濃厚接触者で、発熱が認められたコンビニエンスストア「セブン-イレブン山梨上石森店」の従業員1人について、PCR検査の結果、陰性だったと発表。県は、この従業員も含め、濃厚接触者計49人について、引き続き健康状態をチェックへ。

スポンサーリンク