南ア「十日市祭典」、来春は中止に!


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、南アルプス市観光協会が13日、2021年2月10、11日に開催予定の「十日市祭典」を中止することを決める。同市若草地区で恒例の祭りで、400年以上続く伝統行事。「売っていないものは猫の卵と馬の角」と言われ、臼や杵などの木工製品や縁起物を販売。約300店が出店し、2日間で約10万人の人出がある。

スポンサーリンク