県の時短要請終了、協力金申請受付始まる


新型コロナウイルス感染拡大を受け、山梨県が飲食店などに求めていた営業時間短縮の要請が8日午前0時に終了。1月25日~2月7日まで、営業時間を午前5時~午後9時までに短縮するよう求めていた。県が8日、特設のホームページで要請に応じた事業者に交付する協力金の申請受け付けを始める。14日間協力した場合は56万円、29日までに申請し10日間協力した場合は40万円を支給。申請はオンラインまたは郵送で、受け付けは3月8日まで。

スポンサーリンク